HP作製用語集

初心者でも簡単なホームページ作成
当ホームページのタイトルです

トップページHPの構成作製必需品HP作製ソフトHP作製用語集お問い合わせ

音声ブラウザとは
ホームページを自動音声で読み上げるソフトです。
音声ブラウザを利用した場合、ホームページ上の写真やイラストは、その代わりにつけられた文字(代替テキスト)の説明を読み上げます。

スタイルシートとは
HTML文書等にフォントや間隔、音声制御などのスタイルを設定するための言語です。
印刷用、音声出力用というように、利用環境ごとにスタイルシートを用意することがで可能です。見栄えを必要としない場合や、利用者が設定したい場合は、個別に用意されたスタイルシートを切り離して、文書の構造と内容だけを取り出すことができます。

スタイルシートの切り離しとは
スタイルシートを切り離す方法をいくつか、ブラウザ別にご紹介します。
1,NetscapeR 7では、「表示(V)」メニューから「スタイルを使用(U)」−「基本ページ スタイル(B)」を選択します。 (この場合、ページ制作者がスタイル指定にタイトルを記述している必要があります。)
2,Opera 7では、キーボードの「Ctrl」キーを押しながら、「G」キーを押します。
3,MicrosoftR Internet Explorler 6では、「ツール(T)」メニューから、「インターネットオプション(O)」−「ユーザー補助(E)」ボタンを押して、フォントサイズまたは色など、スタイルシートの設定を一部解除します。

ブラウザとは
ホームページを閲覧するためのソフトです。
文字を音声や点字で出力するものや、文字、画像、動画を表示するものなど、現在ではいろいろな種類のブラウザがあります。

利用環境とは
ホームページの利用環境の大まかな例をいくつか挙げてみます。
・文字・画像・動画・音声等の機能を組み込んだもの(視覚ブラウザ)
・文字だけを表示する(テキストブラウザ)
・音声ブラウザ
・点字ブラウザ
・高速回線で動画をスムーズに再生する
・通信速度や機種の性能により、動画などの大きいファイルが開かない等

注目サイト

2017/10/19 更新

Copyrightc 「BEST-HP.NET」.All Rights Reserved